スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AoE3をはじめよう! ホットキー・ナンバリング講座

オプション設定に引き続き、ホットキー・ナンバリング講座!
基本的にTakumanさんがAoE3初心者講座(http://aoe3.jpcommunity.com/Takuman/index.php?e=153)で動画で分かりやすく解説しているので、そちらを見てもらえればいいと思いますが、動画で紹介されてるホットキー以外にも便利なホットキーがあるので紹介します。

結構前にみた動画なので被ってしまうと思いますが、1から説明します。
初心者の方。必ずホットキー・ナンバリングの設定をしてください。
この設定をしないでゲームをするのはただの苦行と言わざる得ません・・・w

まずはナンバリングから!
基本的にナンバリングは0~9で登録できます。

ナンバリングの利点として、ホットキーと違い視点を動かさずに操作できるというものがあったのですが、これはオプションで解決できるっていこうとが広り、ゲーム中に設定せずに済むホットキーでいいじゃん!って初心者の方は思うかもしれません。
しかし、ナンバリングにはもう1つの便利機能、追加ができるのです!

基本的にナンバリングはナンバリングしたいユニットを指定してCtrl+何かで登録します。
そしてshift+何かで、登録したナンバリングにユニットを追加できるのです。

shift+何かでもナンバリング登録できるので、基本的にこのshift+何かを使ってもいいかもしれません。
ただし、軍をナンバリングしてる方は、捕まった馬を切り離すときその他の馬は必ずctrl+何かでナンバリングし直してください。
ここでナンバリングしたままだと、ナンバリングで馬を動かした時にせっかく切り離したのに殴られたユニットに引っ張られて他の馬にもスローダウンがかかります。

このナンバリング追加は便利です!
例えば、TCを中心にホットキーで設定しているとき、TCを増設した時、一回一回TCのホットキーを選択しないと農民の生産が行えません。
しかし、TCをナンバリング、増設したTCをshift+何かで追加すると農民生産を押しただけで2つのTCから農民を生産できます!
また、前哨とTCを同じナンバリングにすることで、TCショットと前哨の攻撃を合わせることができます。
これは、例えばTCショット+前哨の攻撃で一発で死ぬロシアンマスケを倒すときとかにすごく便利!
ナンバリングもTCが優先されるので農民生産、中心ワープも問題なくできます。

歩兵小屋はすべての歩兵小屋のホットキーで2小屋生産も問題なくできます。
しかし、前線勝ちして前に小屋を建てたときにそこだけで生産ということができなくなります。
後々のことを考えて小屋もナンバリングの方がいいんじゃないかなーと思います。

慣れないうちはホットキーにして、慣れたらナンバリングにするでも全然構いません。
とにかく自分のやりやすいようにしてください。

また、ナンバリング・ホットキーを使うにあたって、自分の使いやすいように設定し直すことをお勧めします

ナンバリングはオプションの左下にあるホットキーを開いてもらって、グループ選択ホットキーで変更できます。
ホットキーを設定してる人は左下にある「すべてを戻す」を死んでも押さないでください。
すべて初期に戻り、死にたくなると思います。デフォルトはよく分かりません。怖くて押せませんでした・・・w


基本的にナンバリング・ホットキーを設定するにあたってWASDを中心に設定するといいと言われています。
もともとFPSがWASDが中心なゲームが多く、この配置にしているという人が多いのですが、左手のWASD・モニター・右手のマウスのバランスも考えても人間工学的にもこのWASDは優れているんじゃないかなって思います。
まあ人間工学とか詳しくは知らないんですけどw

一例として私のナンバリングを紹介します。
マウスのサイドボタンにもナンバリングを登録することも可能です。
しかし、私のマウスは残念ながら安物のマウスなので・・・w

W→町の中心(TC) 農民生産はZのホットキー
A→前衛となる歩兵(槍・ドッペル)
S→軽歩兵(石弓・スカミ)
D→馬
X→軽騎兵
V→騎兵育成所または歩兵育成所
スペース→歩兵育成所また砲兵育成所
Q→Ⅰの時代で取った先住民・荒らし馬・大砲

主に使ってるのはこれ位かな?荒らし馬用にもう1つと港用が欲しいところ。
ただし、ナンバリング・ホットキーで使える使いやすいキーも限られているので中々難しいところ。
まあ海はドイツは出ないからいっかーってことでw

これはただの一例なので、自分がやりやすい配置を見つけてみてください^-^
1つコツとしてはナンバリングの位置は必ず決めておくことにしましょう。

長くなったので、ホットキー講座は次回!
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。