スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

aoe3ではやってはいけないこと!第1弾

aoe3<br />ロゴ4

クリス

今回はaoe3でやってはいけないこと!をまとめていきます!画像に意味はありませんw
とあるニコ生視聴者さまからの意見を参考にこの企画をやってみようと思います。
より良いサイトにするためにコメントでも分からないこと、改善してほしいことを書いて頂けると嬉しいです^-^っていうか励みになるw

★Ⅰの時代では、農民に必要のない資源は集めさせない!
本当にやり始めたころはⅡの時代に進化するやり方すらよく分からないと思います。
まずは肉を集めてください。

Ⅱの時代へ進化するためには肉800が必要です。
それ以外の資源はⅡの時代進化には不要です。
ですから、初心者のうちは即市場とか即交易とか考えず、まずは肉を全力で集めてください。

探索者は今後のために財宝であらゆる資源を集めてください。

ちょっと慣れてきて進化を少しでも早めたい場合は最初の資源箱を肉箱と木箱1つだけを集めて、
後は全力で肉を集めてください。

*Ⅲ入りもどうやるのっていうコメントをどっかでみました。Ⅲ入りに必要な資源は肉1200金1000です。
ですから、基本的に金300だけ集めて金700をきって強引にⅢに行くか、軍の生産を止めてⅢにいきましょう。
ドイツ使いのあなたは、とりあえずドイツ基本戦略のリプ通りにやれば比較的最速のⅢ入りができるはずです。


★農民生産、軍生産を止めない!
これは慣れなので止めるなって言われても止まると思いますw
ですから、止めないためのアドバイス。
TCをホットキーで登録するかナンバリングしましょう。農民の生産もホットキーで登録。
(設定でホットキーを押してもそこに視点がいかないようにできるので、それを使いましょう)
私はTCをW、農民生産をZに登録してます。
慣れてくれば、無意識にW→Zという作業を行えるようになります。

軍生産については小屋をナンバリング。
ナンバリングにしてると、同じ兵種の2小屋をダブルクリックでナンバリングして(後で小屋を追加した場合はshift+小屋のナンバリング)おけば、軍の生産を連打クリックで2小屋回せるようになります。
sift+軍生産で一気に5の兵士を生産予約できますが、
この癖をつけてしまうと2小屋状態のときにうまく軍生産できないので基本的にクリック連打をお勧めします。
私は、あと少しで軍が出る!っていうとき以外はshiftを使いません。
軍生産のホットキーは一度試みましたがうまくいかなかったのでオススメしません。
なんでうまく行かなかったのかは忘れましたw

色々言いましたが、これも慣れなので、覚えてしまったら無意識のうちにできると思います。
ホットキーナンバリングについてはたくまんさんがニコニコ動画で詳しく解説しているので
これを絶対見てください。絶対です^-^
ホットキー使ってみたけど、うまく使えないよ!っていう人もこの動画で解決するはずです。

★Ⅰの時代の探索者、足を止めるべからず
超初心者脱出の第1歩。とにかく、Ⅰの時代では探索者を歩き回らせましょう。
本当はⅡの時代でも軍と混ぜて探索者はダメージを吸う、相手の内政地を探すということもできるのですが、
私もⅡの時代ではうまく探索者を動かせないので、せめて、せめてⅠの時代だけは探索者さんを動かしてあげましょう。
コツとしてはやっぱりホットキー。私は1に探索者を設定してます。


Ⅰの時代に探索者がやること

・セカンド肉を捜す
これ重要。aoe3では肉寄せと言って、動物が撃たれるとその動物の群れが反対の方向へダッシュで移動するという習性があります。それを利用して、農民をTCとは逆の位置に移動させて撃つ事によって動物の群れをよせることができます。
ただし、あまりにも動物が移動すぎると、向かわせたい場所とは反対方向にダッシュしていきます。
この絶望感は異常wまつじゅん動画でよく言われる、いわゆる逆寄せの半分はこの跳ね返りです。
ですから、距離にもよりますが、大抵自陣まで寄せられるのはセカンド肉までと覚えておきましょう。
この肉寄せについてもたくまんさんがニコ動の初心者講座で解説してくれていたはずなので是非チェック!
ってかたくまんさんの初心者講座は全部みて損ないです。全部みましょう。
(リンク:http://aoe3.jpcommunity.com/Takuman/index.php?e=153)

・財宝収集
どこかでも書きましたが、ドイツはカード搬送が遅いので財宝の守護者を倒して経験値をためましょう。
あと、財宝は守護者を倒すだけで木90を得られたりと非常においしいので是非財宝は集められるようにしましょう。
カードは経験値がたまることによって本国から送られる物資や技術や軍です。
経験値はユニット生産・建物建築・ユニットを倒す・建物を破壊する・交易所から得る等々様々な形で得られます。
初心者のうちは、財宝の守護者を倒すと経験値が、建物を建てるたり生産すると経験値が、相手の軍や農民倒すと戦闘経験値が、交易とると経験値入ってウマーぐらいに思っておけばいいです。
実際、私もそれくらいの認識です。細かいことは研究好きの誰かに任せますw

・マップを探索する
ドイツなら交易所を建てるまでに必ずマップの自陣側のマップ半分まで探索しましょう。
ドイツは特に金鉱がないと辛いので、私の即市場内政集めセミFFリプのように地獄をみることになります。
また、探索すると視界の左下のミニマップの黒い部分が分かるようになります。
視界に入れると動物を殺して肉をとっているのが、動物が倒れていることが分かります。
それによりドイツの荒らしウーランで農民を狩ることができるんですね。
ですから、Ⅱの時代以降はウーラン・探索者を積極的に動かしましょう。

・家畜を集める
デカン・テキサスのように家畜がいるマップがあります。
この家畜は視界に入れると自分の物になり、動かすことができます。
ただし、相手の視界に入ると取られてしまうので、家畜を自陣に連れて行くときは探索者が同伴するか、相手の探索者が通らないであろうマップ端を移動させてください。
ただし、相手もそれ読んで自陣側の端を歩いてきたりしますがw
家畜は時間経過と共に太り、取れる肉の量が増えていきます。さらに家畜を食べるときは通常の肉の4倍の速さで肉を収集できるので非常に優秀です。
家畜マップでは財宝収集より家畜の収集を優先しましょう。

・絶対死ぬな!
探索者は復活できるとは言え、HP回復後(HP100)視界に入れないと起き上がりません。
HP回復は自動・または時代進化によって行われますが、Ⅰの時代で死んだ場合視界に入れるのが困難です。
ドイツは交易マップではかならずⅡ入り中に交易所を建てるので絶対殺さないこと。
相手の探索者よりもユニット価値が高いと思って行動してください。

とりあえず第1弾はこれで終了。
基本的に私はまとめて説明するのが苦手で、文章が非常に長くなります。読んでるほうも呆れるくらいの長さになってるんじゃないかな?
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。